PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 第63回ファミーリエゲーム会 無事終了しました
    よっしー (03/14)
  • 第63回ファミーリエゲーム会 無事終了しました
    Nかむら (03/13)
  • 第56回「ファミーリエ」ゲーム会in貝塚市立山手地区公民館、無事終了しました。
    よっしー (01/01)
  • 第56回「ファミーリエ」ゲーム会in貝塚市立山手地区公民館、無事終了しました。
    Nかむら (12/29)
  • 第52回「ファミーリエ」ゲーム会in貝塚市立浜手地区公民館、無事終了しました。
    よっしー (10/25)
  • 第52回「ファミーリエ」ゲーム会in貝塚市立浜手地区公民館、無事終了しました。
    御蛙 (10/24)
  • 第50回「ファミーリエ」ゲーム会in貝塚市立山手地区公民館、無事終了しました。
    よっしー (09/25)
  • 第50回「ファミーリエ」ゲーム会in貝塚市立山手地区公民館、無事終了しました。
    Nかむら (09/24)
  • GWボードゲーム自宅会
    よっしー (05/05)
  • GWボードゲーム自宅会
    Mr.J (05/05)
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ワールドボードゲームクラブ         「ファミーリエ」(ジョイント熊取支部)

大人も子どもも真剣勝負!世界のボードゲームを楽しもう!ボードゲームって何?子どものオモチャ?そう思っていませんか?いえいえ、世界は広い!海外では大人が楽しむためのボードゲームがたくさん開発されています。
もちろん子どもが楽しめる物もたくさん!気になる方は、是非遊びにきてください!
<< 所有ゲーム紹介 NO.28「クラウン」 | main | ボーーーードゲームさーくるJOYNT本部第19回ゲーム会 >>
所有ゲーム紹介 NO.29「バックギャモン」
0
    バックギャモン
    伝統ゲームです。
    ち、ちょっと、ちょっと、「伝統ゲームなんて興味ないわ」って言わずに、ちょっと読んでください。
    実は私もつい最近まで、興味は全くありませんでした。
    でも、ふとしたきっかけでバックギャモンを知って、最近はまってます。

    日本では、よく「スゴロクに似たゲーム」と言うふうに紹介されることが多いようで、バックギャモンをよく遊ぶ人たちも口を揃えて、同じように言っています。
    でも、私も含め、そういわれるからこそ避けている人が多いのではないかと思うのです。
    ボードゲームにはまる前は「ええ大人がスゴロクなんていまさら・・・」と思ってたし、
    ボードゲームにはまってからは「ヨーロッパにはたくさんボードゲームがあってたくさん遊びたいゲームがあるのに運ゲームのスゴロクに似たゲームをあそんでもなあ・・・」
    ってな感じで思ってました。
    そう!この「スゴロク」という表現が私達日本人が」バックギャモンを遊ばない理由のような気がします。
    世界では3億人以上の愛好者がいるのに、日本ではかなりマイナーなこのゲーム。
    なんと、原型は5000年前のメソポタミア文明までさかのぼるそうです。(現在のゲームの中で最も古いらしいです)

    で、なぜ、スゴロクに似ているとみなさん表現するかと言うと、実はスゴロクって2種類あるらしいのです。ひとつは私達が子どもの頃によく遊んだ紙に絵が描いてて、サイコロを振ってとまった升目に書いてあることにしたがいコマを進めていくと言うまさに運100%のゲーム。スゴロクと言うとどうしても日本人はこのスゴロクを思い浮かべてしまいます。

    でも、この「バックギャモン」はこのスゴロクではなく、もうひとつのスゴロク、「盤スゴロク」を原型にしたもので私達がよく知っているスゴロクではないのです。
    この「盤スゴロク」は、運3:実力7と言われ、非常に頭を使います。
    その発展したものが「バックギャモン」です。
    まず、サイコロは2個使います。コマは15個あります。この15個のコマを相手の邪魔をしながら自分のゴール(相手のゴールと自分のゴール2箇所ある)に全てを先にゴールさせたら勝ち、と言うゲーム。

    だから、この「バックギャモン」の説明をするときは
    「スゴロクに似たゲーム」
    ではなく、
    「15個のコマを2個のサイコロを使って、相手の邪魔をしながら先にゴールをさせる、運と実力の要素を兼ね備えたレースゲーム」と表現してほしい。

    2人専用ですがぜひ1度は遊んでほしいゲームです。

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(2) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 00:00 | - | - | - |
      中学の時によくやったけど
      あれは 本当にルールあってたのかなぁ〜等と
      ずっと思ってるゲームです。今度1勝負よろしくです。

      | じゅうじん | 2012/12/13 9:56 AM |

      ぜひぜひ。
      お願いします。
      文中にレースゲームみたいとかきましたが、
      考えようによっては、15人の騎士たちが相手の城を目掛けて戦いを挑んでいくようなゲームにも、感じられます。
      ボードゲーム(特にアブストラクト)は妄想力・・・ではなく想像力を膨らませて遊ぶのが楽しいっすw
      | よっしー | 2012/12/13 10:51 PM |










      今後は「遊べるボードゲーム屋ファミーリエ」へ!
      ファミーリエは終了しました
      Twitterはじめました
      お問い合わせはこちら
      m.yosip★gmail.com        ★を@に変更してメールしてね
      ↓↓楽しめたらクリックしてね↓↓
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      カルカソンヌ
      カルカソンヌ (JUGEMレビュー »)

      私がボードゲームに嵌るきっかけとなった作品です。
      OTHERS